札幌のCRC求人

>>看護師の資格をお持ちの方はこちら<<

札幌のCRC求人

札幌は、CRC就業の場として機会に恵まれた地域ではありません。まず医療機関数が限られている中で、治験を受入れている医療機関は更に狭き門となります。札幌医科大学付属病院など大病院であれば、院内に治験事務局を設置しているでしょう。しかし札幌は中有小規模の医療機関が多く、院内にCRCを受入れることのできるものは希少なのです。そのため、まず院内CRCとして直接雇用を望むのであれば、非常に厳しいチャレンジであることを知っておく必要があるでしょう。

では、SMOでの就業を目指せばよい。そう考えるかもしれません。しかし治験を実施する医療機関が少ないということは、つまり札幌での治験自体が決して多くないということです。その為、札幌に事務所を構えるSMOも少ないのが実情です。綜合臨床ホールディングスに属する株式会社綜合臨床サイエンスや株式会社エクサムなどは札幌に事務所を持つSMOとして代表的です。しかし札幌の事務所で雇用するCRCの数は、東京などと比較すると非常に少ないでしょう。あるいは、株式会社エスエムオーメディシスのように札幌を主拠点として活動するSMOも中にはあります。

例えば札幌に事務所がなくても、東京などその他地域の事務所に属しながら、札幌の医療機関へCRCとして派遣されることもあるでしょう。しかしそういった場合、忘れてはならないのは「所属はあくまで、札幌ではない地域の事務所である」ということです。治験は、一生続くものではありません。必要な症例数が集めれば治験は終了し、SMOからの派遣で関わっていたCRCは、一旦その医療機関を離れることになるでしょう。 すぐにまた同じ医療機関で治験が行われれば、そのまま就業を続けることも可能かもしれません。しかし札幌で治験がなくなれば、それ以外の地域にある医療機関へ派遣されることになります。その事務所が管轄する範囲にもよりますが、例えば関東・甲信越、あるいは更に西側の医療機関での就業を余儀なくされることもあるでしょう。社員である以上、これは避けられないことです。

しかし中には、地域限定での採用を行っている企業もあります。札幌でCRCとしての転職を目指すのであれば、あらかじめ応募や面接の祭に、札幌で働きたい旨を伝えておくと良いでしょう。交渉が苦手ということであれば、人材紹介会社などを利用するのも1つの方法です。あなたを紹介してから「話が違う」では人材紹介会社側も困りますので、札幌での就業を希望することを念頭に置いた上で、相談にのってくれるはずです。

(※)薬剤師の方でCRCに転職したい方やCRCで年収アップを目指したい方は、まずはリクナビ薬剤師マイナビ薬剤師などのCRC転職サイトに登録されてみて下さい。CRCの転職は売り手市場ですので好条件の案件は割と多くあります。最初は1分で簡単な登録を行えば各種求人案件の詳細を閲覧できるようになりますので初回登録からお進みください。

薬剤師専用!CRCに強い求人サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

>>>TOPページでCRC求人サイトランキングの2位以降を見る



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 CRC求人.jp All Rights Reserved.